(わる)ネコたちのまったりとした日常


by maosdiary
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ネコ紹介【サバ太】

推定生年月日:2003年秋
特技:割り込み、ゴロゴロスリスリ
性格:ネコにも人にも懐っこい、好奇心旺盛、天真爛漫
チャームポイント:クリクリお目目、口のゴムパッキン、アイライン、子猫顔
天敵:特になし。強いて言えば動物病院
性別:元♂
愛称:ボク、ボクちゃん
好きなもの:よしのり、おもちゃ

忘れもしない、2003年12月23日、会社帰りによしのりが道で偶然出会ったネコです。
当時働いていた会社の近くで、まだよちよち歩きのサバ太を最初に発見した時
ネコ風邪で目がぐちゃぐちゃ、鼻水がズルズル、
おまけに右目は白濁して左目は瞬膜が出ている状態で
お世辞にもかわいいとは言えませんでしたが、
このまま放っておいたら死んでしまうと思い緊急保護しました。

その日は暖かかったので、よちよちと歩いていて親ネコとはぐれてしまったのか、
それとも人間に捨てられてしまったのかはわかりませんが
はじめから人間を怖がってはいませんでした。
私が抱き上げて膝の上に乗せると、ゴロゴロ言いながら眠っていました。
その姿を見て、「この子は絶対に幸せにしてあげないと・・」と思いました。

ひとまず風邪と瞬膜が出ている目を治してもらおうと、いつもの動物病院へ。
そこで風邪とノミ・皮膚病が完治するまで、約1ヶ月入院しました。

始めは優しい里親さんを探そうと思っていたのですが、
マロンとは、我が家に来て2時間ほどで一緒に遊ぶようになり
それからとても仲良しになったので、2匹を離すのは忍びないし、
また、私たちも情が移ってしまい、とうとう3匹目のネコになってしまいました。

まだよちよち歩きの時に保護したせいか、
よしのりの事を親と思っているみたいです。
結局、白濁した目は元に戻りませんが
明るくて元気いっぱいのサバ太は、我が家の太陽のような子です。

サバ太という名前は、よしのりがつけたのですが、
日本ネコ顔のサバ太にはピッタリのような気がします(自画自賛?)。
ネコなのに犬みたいな性格のサバ太を、よろしくお願いします!

c0124488_2223120.jpg

[PR]
by maosdiary | 2007-05-21 22:13 | プロフィール